葉酸サプリメントは石油で適いてるから災いって本当なの?

葉酸サプリメントは石油で適いてるから災いって本当なの?

前回の書き物葉酸健康補助食品って必要なの?でお伝えしたように
妊娠企画内、妊娠初期の段階では、前もって葉酸の服用は葉酸健康補助食品によるのがふさわしい代替だ。

 

但し、葉酸健康補助食品なら何でもいいのか?と言うとそこには何かと問題があると思います
葉酸健康補助食品に関してネゴシエイションになる種目が大きく3つあります

 

生れつき葉酸と化合葉酸のセキュリティの違い
添加物のデメリット
葉酸以外の養分の必須

 

今回の書き物では、こういううちの生れつき葉酸という化合葉酸のセキュリティの違いにおいて解説したいと思います

 

生れつき葉酸って化合葉酸ってなに?

パッと見の言葉の感触からして、多分生れつき葉酸の方が安全なんだろうなと憶えると思います
生れつきや有機、オーガニック生産など健康に良さそうな想像ですからね

 

逆に化合と言うと、人のポイントが与えられて天然に無いもので作られているという印象を受けますよね

 

ほんのり、カタカナ文句も出てきてウワッと感じるかもしれませんので、先に最後だけ言っておきます

 

化合葉酸だからリスキーという事はありません!

 

では、細かく経歴しようと思います

 

葉酸には2階級の葉酸が存在しています

 

プテロイルポリグルタミン酸形状葉酸

プテロイルモノグルタミン酸形状葉酸

 

プテロイルポリグルタミン酸形状葉酸というのがいわゆる生れつき葉酸で
野菜やくだものなどの食べ物においてある。

 

対して、プテロイルモノグルタミン酸形状葉酸が化合葉酸と呼ばれるもので
栄養素進歩材としてロジカルに抽出された葉酸の事を言います。

 

因みに厚生労働省がサプリメントで服用を推奨しているのは化合葉酸
理由は、前回の書き物も書きましたが食べ物由来の生れつき葉酸ではカラダ吸収百分率が低からです。
カラダ吸収百分率のよい化合葉酸を摂取するのを薦めてある

 

葉酸健康補助食品は石油で出来ているというチャットに対して

葉酸健康補助食品メントの多くは、化合葉酸が元として入っています
その大きな理由としては、やっぱ金額が安く抑えられることです
野菜やくだものから抽出して要るよりも、特定の栄養素を化学類に取り出したほうが簡単ですからね

 

で、ロジカルに抽出というのがどういう事かというと
酵母など葉酸を含む細菌から抽出して要る手段という、石油などからロジカルに化合やる手段があります
極端に少ない1か月当たりで総和百円などの商品でなければ、石油から作っているは、無いと思います
ただ、石油から作っているからリスキーという事はなく、最終的に出来上がった養分です葉酸は葉酸なので
養分としての物に違いはありません。

 

それよりも気にして欲しいのは、添加物の有無だ

 

案の定、生れつき葉酸の方が安心できるという事であれば、異国製の健康補助食品メントを個々輸入するか
国内であれば、美的ヌーボが生れつき葉酸で無付加健康補助食品メントだ。
金額は、取り敢えず思い切り高額になっています。

 

次の頁では、添加物のデメリットに関して批判します